行動ではなく、感情を意識する


あなたは、これまでに行動をしなければ、
成功できないと色々なところで耳に
してきたと思います。

 

しかし、

 

やらなければいけないとは分かりつつも
なかなか思うように行動できていない
自分が許せないとも思っていませんか?

 

でも、これは人間である以上、
ごく自然なことで、むしろ
自分を責めることはありません。

 

ただ、行動しなければ、結果が出ないのも
事実なので、どうしたら、無理せずに行動が
できるようになるかについてお話しておきます。

 

それは、

「行動しなければいけない」と
一旦忘れることです。

 

そもそも無理に行動しても、
いい結果など出ません。

 

いい感情で、行動するからこそ、
いい結果に繋がるのです。

 

だとしたら、無理に行動をすることは
逆効果なのです。

 

では、あなたは、どうすればいいのか。

 

それは、感情を大切にする。

たった、これだけです。

 

朝起きて、いい感情で1日を
過ごせたらどう思いますか?

 

やる気も出て、何か新しいことにも
挑戦しようかなと思いますよね。

 

しかし、行動しなければいけないと
義務感から入ると、どうなるか。

 

朝起きて、今日中に仕上げないといけない。

でも、朝から嫌なことあったし、
やる気出ないな。どうしょう。

 

そう、この状態で取り組んでも表面だけ
のやっつけ仕事にしかならないのです。

 

そうならない為にも、あなたは、
自分の感情を大切にしなければいけません。

 

もう一度、思い出してください。

すべては、逆算です。

 

成果⇒結果⇒行動⇒感情⇒意味付け

 

意味付が決まっていて、行動できないとしたら、
それは、感情を無視しているからです。

 

人間は、感情の生き物です。

その感情をどうコントロールするかで、
あなたの1年後が大きく変わります。

 

他人をコントロールすることは、
なかなか出来ませんが、
自分を変えることは一瞬できます。

 

それは、あなたが「決断」すれば
いいだけです。

 

そして、周りを幸せにしたければ、
まずは、あなたが幸せを感じることです。

 

その為にも、あなたの感情に
もっとフォーカスしてください。

 

あなたは、どうなると、嬉しくなり、
どうなると、イライラしますか?

 

その為にも、まずは、感情の根源となる
スイッチを知ってください。

 

 

⇒ 億万長者が教えてくれた「独立起業の成功法則」

 

 


mercari
YouTube
50の思考 ビジネス実践編
最近の投稿
カテゴリー
運営情報
メタ情報
プレゼント